*

【冷えと活性酸素】冷えで活性酸素を中和できず、老化が進行!

公開日: : 活性酸素

冷房でカラダが冷えやすい夏、実はこの冷え、老化(エイジング)も進めているって、ご存知ですか?

寒さに震える女性

活性酸素を中和できず、老化が進みやすくなる

『WACOAL BODY BOOK』によると、カラダが冷えていると、体内にある酵素の元気がなくなる傾向にあるそうだ。

酵素とは、消化・吸収をはじめカラダの機能がスムーズしているものであり、38〜40℃でが適温とされています。

しかし、カラダが冷え、体温が下がると働きが低下することになります。

老化の原因物質「活性酸素」を中和している「酵素」、その働きが悪くなる、つまり冷えによって老化も進むと考えられます。

カラダの内側と外側から温める

冷えによって老化をストップするには、温めることが第一。

暑すぎる夏、どうしても冷たいものを食べたり・飲んだりの繰り返しですが、口に入れた瞬間、胃や腸の血の巡りが一気に減るというから、気をつけたいところです。

また、冷えの対策として、外側から温めるのも効果的です。

入浴

暑いからといって、シャワーだけにするのではなく、湯船にゆっくり入れば、自律神経を副交感神経に切り替えることができます。

ストレスを受けると、血管がキュッと収縮するために、冷えに繋がっていますし、過剰なストレスは活性酸素の大量に増やしてしまいます。

ですので、日ごろから、リラックスできる生活スタイルも大切です。

「百害あって一利なし」といった感のある冷え。暑いから冷たいものや冷房に頼りすぎることがないように
 

参照 冷えで進むエイジング。オフィスで手軽に体を温めるには/2014.08.04

http://www.mylohas.net/2014/08/039929bodybook.html

<h2 style=”color:#FFFFFF; font-size: x-small; font-weight:normal; margin: 0px; padding: 0px;”></h2>

関連記事

紫外線

肌の夏疲れは今からケア。活性酸素を追い出そう!

紫外線や冷房による乾燥で、肌ダメージは深刻になります。 この「肌の夏疲れ」で適切なケアをし

記事を読む

リコピンたっぷりトマト

女性こそ紫外線のケアは必須!【活性酸素】

連日続く猛暑日。 熱中症や汗のニオイなど気になることは多々あります。 特に、アラサー

記事を読む

細胞内での一重項酸素を可視化する蛍光プローブ(真嶋教授提供)

【活性酸素】がん光線力学療法で活性酸素を選択検出できる蛍光プローブ開発

大阪大学産業科学研究所の真嶋哲朗教授らの研究グループは、がん治療の光線力学的療法(PDT)を

記事を読む

赤ワイン

【活性酸素】赤ワインに含まれる「ポリフェノール」には強力な抗酸化作用がある!

キレイのためのお酒といえば「赤ワイン」。 赤ワインに含まれる「ポリフェノール」に強力な

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑